まさか肝臓が原因で腰痛に!?

Posted on Posted in 未分類, 腰痛

From 真島佳宏
自宅のデスクにて、、、、、、、、

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院 侑
院長の真島 佳宏です。

 

みなさん夜間寝る時のエアコンの
適正温度は25度らしいですよ

低めに設定することで
外から熱せられるのを防ぐらしいです

さて今日は肝臓と腰痛についてです
この時期お酒好きな方はキンキンに冷えたビール

などを飲むのが楽しみな人は多いはず
肝臓にかなりの負担がかかります

肝臓は右の肋骨の下にあり、機能は
アルコールや薬の解毒、循環、消化、免疫に

携わっています、この肝臓は横隔膜や大腰筋とも
繋がっており肝臓が硬くなることで

この二つとも硬くなり腰痛につながってきます
肝臓は下垂しやすく、腸を圧迫したり

便秘にも関係しています
なのでアルコール好きな方や薬毎日飲んでいる方


肝臓が原因で腰痛になっているかもしれませんよ

お困りの方がいましたら是非ご連絡ください。
本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/