ヘルニアの事実

Posted on Posted in ヘルニア 座骨神経痛

From 真島佳宏
自宅にて、、、、、、、、

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院
整体院 侑 院長の真島佳宏です。

 

今日は昨日の続きでヘルニアについて
話していこうと思っています

ヘルニアは海外のデータですけど76%
これは何の数字かといいますと

100人連れてくると76人が
ヘルニアになっているという数字だそうです

こんなに多いらしいです、、、、、、、
なので足が痺れていて病院に行くと

ほとんどの可能性でヘルニアと診断されます
その方の足の痺れの原因がヘルニアから来ているものなら良いのですが

しかし腰痛の85%は原因不明と言われています
筋筋膜性でも足の痺れがよくでます

結局何が言いたいのかといいますと
この足の痺れがどこからきているかをしらべることが

大事になってきます
じゃないと手術しても痺れが治らないこともでてきます

私の所にも手術したのに痺れがとれていない
って方が来られたりするのですが

痺れの原因は筋筋膜からきているものだったことは
ありました、、、

なのでヘルニア=足の痺れになることは多いですが
そうでないこともあることだけは頭の中にいれといた

いいと思います、、

本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/