産後の腰痛にならないためのポイント

Posted on Posted in 産後の腰痛

From 真島佳宏
自宅にて、、、、、、、、

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院
整体院 侑 院長の真島佳宏です。

 

本日は昨日の続きで産後の腰痛改善の為の最大のポイントを
話していこうと思います、産前向けの方の話になります

昨日の復習としましては産後の腰痛の原因は
実は産前からおきているんですって話をしました

産前から対処しないと
実は産後の腰痛は出ることが良くあります

リラキシンっというホルモンの原因で
関節が緩み、骨盤が開き赤ちゃんが大きくなります

骨盤が開いてくるということは
筋肉が関節が緩んでいる分、支えていく

ので筋疲労が溜まって腰痛が出ます
なので産前にこの疲労を取っておくことが

大事になってきます
ここが最大のポイントです

筋肉を疲労させないためには
鍛えていくことも大事ですし

ストレッチやヨガや整体やお風呂にゆっくりつかる
などの筋疲労をためないようにします

これらを産前からおこなうことで腰痛を先に
予防しときます。産後というよりかは産前よりの話になりました

 

また次回も続きからしていきます

本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

 

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/