産後の腰痛に骨盤矯正はいいの??

Posted on Posted in 産後の腰痛

From 真島佳宏
自宅にて、、、、、、、、

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院
整体院 侑 院長の真島佳宏です。

 

今日も産後の腰痛の話の続きをやっていこうと思います、

まず産後の腰痛はリラキシンの影響で骨盤が開いてきます

 

そして関節や靭帯で支えていた分筋肉で

支えるようになり筋疲労が増え、

 

筋肉が短縮し腰痛につながってくるという話です

短縮してくる場所によっては骨盤の歪み
を作ったりしてしまいます

そこで骨盤矯正で歪んだ骨盤を戻していきますが
私の考えではこの骨盤を歪めてしまっているのは

そう筋肉です
筋肉が硬くなった状態でいくら骨盤矯正をしたとしても

その原因が取れてない状態で骨盤矯正したところで
それはどうなんでしょう??

なので私は骨盤を歪めてしまっている筋肉を見ていきます
まずは歪めている原因を取ってあげないと

その場では一瞬楽になると思いますが
すぐに戻ります、、、、

筋肉疲労は歪みの原因になるので
筋肉の硬さは産前、産後取ってあげることは

できます、筋肉の疲労を取ってあげることで
腰痛が取れてきます

人によって歪む原因が違いますので
その人の原因を取ってあげます

筋疲労してるところに筋トレなんかしても
意味ないですよ

筋疲労を取って後に筋トレをするようにしてください
これが骨盤矯正をする前にすることです

 

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/