産後1週間、腰痛にならない為に守ること

Posted on Posted in 産後の腰痛

From 真島佳宏
自宅にて、、、、、、、、

 

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院
整体院 侑 院長の真島佳宏です。

 

今日も産後の腰痛の話の続きをやっていこうと思います、

昨日の話で、リラキシンというホルモンが関節や靭帯を
緩めます、これが出ないとあかちゃんが大きくなりません

出産後は思いっきり骨盤開いた状態なので
体重をできるだけかけないようにしてください

体重がかかると骨盤がもっと開いてしまいます
なので産後5日から7日はできるだけ立ち上がらない

できるだけ横になっといてください
立った状態で重い物を持たないようにしてください

どうしても抱っこするとどちらかの骨盤に
乗せてしまいますよね

抱っこも座った状態でしてください
こころ守らないとその後の腰痛に関係します、、、、

 

ここではご家族の方の協力が大切に

なってきます

だいたい一か月ぐらい経ってくると自然と
骨盤が締まってきます。

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/