脳が原因で慢性腰痛に!?

Posted on Posted in 腰痛

 

From 真島佳宏
整体院のデスクにて、、、、、、、、

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院
整体院 侑 院長の真島佳宏です。

 

今日は腰痛が脳が原因でもどるケースについて
話していこうと思います

例えば、私の所では腰痛の方で来られた場合
どのような動きをすると痛みが出現するのかを見ます

その時の動きや姿勢、カウンセリングにて
日常生活、仕事など、習慣、くせ

などからあなたの腰痛の原因を
見極めていきます

例えば前に腰を倒したときに痛みの在る方なら
私が原因と思った筋を抑えて前に体を倒すと

症状が楽になりますそしてそこを施術して

もう一度さっき痛みのあった

身体を前に倒す動作をしてもらい
先ほど痛みのあった動きで痛みが残っているか見てもらいます

実はこの最後にもう一度この痛みの在った動きを
してもらうことが大事なんですよね

相手の脳に前に体を倒したときに痛みがあったのが
無くなっていますと認識してもらうことが大事です

この認識がないと痛みをとっても
痛みかった動作を覚えていますので

前に体を倒して痛みがあったので
その動きをかばおうと(代償動作)して

いろいろな筋肉を使って
さまざまな筋肉を使って固めちゃいます

なのでなかなか治らず、慢性になてしまいます
ですから施術が終わったあとに痛いみのある動作が

痛みが無くなっていますよ脳に認識することが
大事です

是非毎回施術後は再確認してみてください

本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/