腰猫背!!聞いたことありますか!?

Posted on Posted in 猫背 腰痛

From 真島佳宏
自宅のデスクにて、、、、、、、、

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院
整体院 侑 院長の真島佳宏です。

今日もまた腰痛にならない姿勢シリーズについて
話していこうと思います

毎度の事なんですがなぜこの話をしていくかなんですけど
姿勢が悪くなることで腰痛になりやすくなります

それでは今日は腰猫背についてはお伝えしようと
思います、、、

 

左から2番目の姿勢の方です、猫背にも種類がいっぱい
上に画像を載せていますが簡単に説明しますね

まず特徴はヘルニアや神経症状が出やすい

なぜならカーブがない分一部分が代償して

 

動くようになります、そうなることで

その一部分に負担がかかってヘルニアに

 

なります
膝は若干曲がっている方は多いです

 

これは骨盤が後傾位になることで

腰椎がフラットな状態になり股関節は

 

伸展位になり、膝が曲がりやすい状態に

なることが多いです

 

骨盤を立てることが苦手
椅子は必ず浅く座ります

腸の機能が悪くなりやすい
便秘になりやすい、、などが特徴です

ここでも短縮している筋肉と
伸びている筋肉に分かれます

どのような筋肉が短縮しているかと言いますと
ハムストリングス、腓腹筋

次に伸ばされてしまっている筋肉
腸腰筋

こういった筋バランスが崩れています
症状自体が私の臨床上重度になりやすいので

早めの来院をお勧めします

お困りの方がいましたら是非ご連絡ください。
本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/