腰痛がもどる理由

Posted on Posted in 慢性腰痛

From 真島佳宏
自宅にて、、、、、、、、

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院
整体院 侑 院長の真島佳宏です。

本日は慢性腰痛のもどりについて話していこうと思います
もどりとは、施術してもすぐに症状自体が施術前の状態に戻ることです、、、、

ここで悩まれているセラピストはとても多いと思います
ここに関しましては私自身、常に対策を練りながら考えています

私自身はセルフケアがかなり大事だと思っています
しかし、指導してもやらない方は多いと思います

やっぱり患者さん自体がしてみて変化が出せると
続けてもらえるのかと思います

患者さんがご自身で行って効果を実感して
反応のあるものとして、やはり筋膜ラインの全体の調整

単発の筋肉は筋膜ラインに含まれますので
単発の筋膜を調整することで、痛みは改善しますが

筋膜ラインは緩んでいるので痛みはその場でもなくなったとしても
患者さんがそのまま日常生活へ戻った後に、緩んだ場所を

固めようとして症状の原因だった筋が過剰に働き
症状のある状態に戻ろうとします、、

 

なのでご自身でセルフケアができるともどりが

少しづつ少なくなってきます
他にも戻る原因をしっかりみつけられていないなどがあります

本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/