腰痛になりやすい姿勢はこれ!?

Posted on Posted in 腰痛

From 真島佳宏
自宅のデスクにて、、、、、、、、

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院
整体院 侑 院長の真島佳宏です。

 

今日もまた腰痛にならない姿勢シリーズについて
話していこうと思います


毎度の事なんですがなぜこの話をしていくかなんですけど
姿勢が悪くなることで腰痛になりやすくなります

それでは今日はスウェイバックについてはお伝えしようと
思います、、、


上に画像を載せていますが簡単に説明しますね

まず特徴としては猫背は代償的なものが多い
あまり運動をしていない

すぐにもたれたがる、椅子に浅く座る
ペタペタ歩きをする

ここでも短縮している筋肉と
伸びている筋肉に分かれます

どのような筋肉が短縮しているかと言いますと
ハムストリングス、内腹斜筋上部繊維、大腿筋膜張筋、腸脛靭帯

次に伸ばされてしまっている筋肉は
椎前筋群、胸部伸筋群、外腹斜筋、腹横筋

筋力低下がおこっている筋肉は
股関節が伸展位になっていることから大殿筋です

 

こういった筋バランスが崩れています

お困りの方がいましたら是非ご連絡ください。
本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

 

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/