骨盤矯正と腰痛

Posted on Posted in 骨盤調整

From 真島佳宏
自宅にて、、、、、、、、

吹田市の「慢性腰痛」専門整体院
整体院 侑 院長の真島佳宏です。

 

よくみなさん骨盤調整って耳にしたことありますよね?
今日は骨盤調整について話していきます。

 

骨盤は左右の腸骨と仙骨でできています
腸骨と仙骨との間には関節があります。

 

基本的には骨と骨の間には関節があります
この仙骨と腸骨の間の関節は数ミリしか動かないと言われています

 

この関節が一ミリずれるだけ頭の方に行くまでにはかなりズレます、少しズレるだけで腰痛が出ます
何故ズレるかと言いますと地球には重力があります、なので下方、外側にずれます

 

なので上方、内側に矯正してあげないといけないんです
世の中に出ている骨盤の矯正は内側、上方に矯正することがほとんどです

 

大殿筋のストレッチなどで治るケースも良くあります
逆に骨盤矯正する場合も、先に殿筋群などの調整してから

 

行うことをお勧めします。

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:http://seitaiinyou.jp/