腰痛の基礎!!

Posted on Posted in 種類, 腰痛

From 真島佳宏
自宅のデスクにて、、、、、、、、

吹田市で「慢性腰痛」専門整体院 侑₋YOU₋
院長の 真島 佳宏です。

 

今日も腰痛の話をしていくのですが
今日は基礎編です

みなさん腰痛の85%は原因不明
って厚生労働省が言いています、、、

 

腰痛はこの二つに分かれます
① 特異的腰痛
② 不特異的腰痛

めっちゃ簡単に説明しますと
まず特異的腰痛は診断名がついて

症状がその病名のとおり

でている腰痛の事です

 

腰椎椎間板ヘルニアになっている人で

足が下垂足になっているとか

 

脊柱管狭窄症の画像所見があって

膀胱直腸障害がでてる人

 

明らかに原因と症状が

一致している腰痛の事です

そしたら今度は非特異的腰痛は
どんなものかと言いますと

調べても調べてもパッとしない

腰痛のことです

 

足が痛い痺れています

MRI撮りました

 

画像上何の問題もないです
L4領域の馬尾症状がでているが

 

狭窄されているのはL1領域など

簡単に言うと、合わないんです
画像所見と症状が、、、、よくいますよね

足が痺れています、、大殿筋リリースすると
痺れが取れます、、これは非特異的腰痛です

なのでここを鑑別する能力が必要です
私たちが治せるのは非特異的腰痛の方です

膀胱直腸障害や肝臓癌があって腰痛があるなどは
物理的に取り除かないと無理です

ですからここを見分けて治療することが大事です
特異性腰痛の方は素早く専門医を紹介することが大事です

お困りの方がいましたら是非ご連絡ください。
本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:https://seitaiinyou.jp