100Mしか歩けない原因がここだった

Posted on Posted in 座骨神経痛, 脊柱管狭窄症, 腰痛 しびれ

From 真島佳宏
自宅のデスクにて、、、、、、、、

吹田市で「慢性腰痛」専門整体院 侑₋YOU₋
院長の 真島 佳宏です。

いつも口コミをかいてくれている方
ありがとうございます!

今日は脊柱管狭窄症で100M

しかあるけなかったのが

 

1000Mまで歩けるように

なった方がいましたので

その話をしていこうと思います
その方は100M歩くと足腰に重だるさが

出現して休憩しないと歩けないほどに
なります

大殿筋や大腰筋はメジャーだと思いますので
施術しますが、、、

いつもより気持ち多く歩けるような
気がするとのことなのですが

いつも症状が戻ります

この方の特徴としましては
80代女性で便秘がありまして

 

足が浮腫んでいます

結果から言いますと、、
この方は肝臓が原因で症状が出ていました

肝臓が硬くなり下垂することで大腸を圧迫して
便秘にもなっていました

循環にも関与しているので浮腫みにも
影響していました

結果的に肝臓を調整してあげることで
便秘が良くなり症状が良くなり

1000Mぐらい歩けるようになってきた
そうです

内臓の状態が足腰に影響を及ぼしていた
ケースです

皆さんも内臓チェックしてみても
いいかもしれません

脊柱管狭窄症や座骨神経痛で

お困りの方がいましたら
是非ご連絡ください。

本日もブログを読んでいただき
ありがとうございました。

問い合わせの方へ、メールにて返信していますので
メールが迷惑ホルダーに行ってないかの確認お願いします

発行元:
〒564-0011
大阪府吹田市岸部南1-25-16 岸辺ビル
TEL:080-4971-8838
HP:https://seitaiinyou.jp